2021年5月の読書記録

毎日暑いですね💦

5月の読書記録を残しておきます。

ゴールデンウイークは調子よく読めていたのですが、途中で失速してしまいました。

 

 

5月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1760ページ
ナイス数:2863ナイス

Roman 2 (ヤングジャンプコミックス)Roman 2 (ヤングジャンプコミックス)感想
アナタが 今 生きている それが『私が生きた物語の証』イヴェールの長い物語の終わりと始まり。どんな状況であれ、女性は子供へと命を繋ぐ。大切な我が子。そこにロマンはあると思う。
読了日:05月28日 著者:桂 遊生丸
Roman 1 (ヤングジャンプコミックス)Roman 1 (ヤングジャンプコミックス)感想
生まれてくる朝と死んでいく夜の物語。イヴェールから始まってイヴェールにつながる物語。人々の儚くも強く輝く命の歴史。つなげていこうとする意志。ロマンですね。
読了日:05月28日 著者:桂 遊生丸
おじさまと猫(7) (ガンガンコミックス pixiv)おじさまと猫(7) (ガンガンコミックス pixiv)感想
ジョフロワさん、見た目でちょっと怖かったんだけど、良い人でした。まさか子猫を拾う事になるとは。。。ジョフロワさんのお父さんも素敵な方ですね。父子の関係がこれから良くなりそうですね。それにしてもラストには驚いた!おじさま、娘さんがいたの?詳細を早く知りたい。次巻が待ち遠しいです。
読了日:05月18日 著者:桜井海
四文字の殺意 (文春文庫)四文字の殺意 (文春文庫)感想
義母の本棚から借りました。『ひめごと』『ほころび』『ぬれぎぬ』『うらぐち』『やぶへび』『あやまち』の6編。不倫がらみの話が多い。『ひめごと』私にとってはあり得ない話。『ほころび』は家庭を顧みない夫にたいしてした妻のいたずらにちょっと溜飲が下がった。『ぬれぎぬ』柴犬のタローに拍手。『うらぐち』それは御利益がないと思われても仕方がない。『やぶへび』は慎重な人ほど陥るものに面白さを感じた。『あやまち』平凡な日常ほど幸せな事はないと、私には思えるのだけれどもそれでは満足できない種類の人がいるのだなと思った。
読了日:05月15日 著者:夏樹 静子
おじさまと猫(6) (ガンガンコミックス pixiv)おじさまと猫(6) (ガンガンコミックス pixiv)感想
森山君、良かったね。まさか冬樹(おじさま)が手助けしてくれるとは。奏さんも影中さんも。セッション、楽しそうでした。仲間の為ならば舞台に立てると知ることが出来て良かった。ふくまるもマリンと一緒に過ごせて幸せそう。マリンも優しい。マリンにゾッコンの奏さんも可愛いです。森山くんの弟の雅人君。兄弟のわだかまりがとけて良かった。ジョフロワさんという新たなキャラが登場。次巻が気になります。
読了日:05月13日 著者:桜井海
陰陽師 太極ノ巻 (文春文庫)陰陽師 太極ノ巻 (文春文庫)感想
義母の本棚から借りました。『二百六十二匹の黄金虫』『鬼小槌』『棗坊主』『東国より上る人、鬼にあうこと』『覚(さとる)』『針魔童子』の6編。読みやすかったです。源博雅は色々な事に不思議を感じる、感受性の強い人ですね。安倍晴明は彼のそんな所が好きなのかもしれませんね。二人のやり取りが面白いです。
読了日:05月10日 著者:夢枕 獏
女騎手女騎手感想
2009年横溝正史ミステリ大賞優秀賞受賞作。『薔薇と言う名の馬』から改題。今でこそ女性騎手が複数誕生して活躍もしていますが、数が少なかった頃の競馬界での女性騎手の立ち位置が分かりました。ミステリとしてはイマイチですが、競馬界の事を知る上では良かったと思います。競走馬は経済動物なので仕方がない面もありますが、だからこそ引退馬たちに目がいくようになってきたことが少し嬉しいです。
読了日:05月06日 著者:蓮見 恭子
写真集「Merci ALMOND EYE」写真集「Merci ALMOND EYE」感想
アーモンドアイの写真集。本当に可愛い顔をしています。彼女の活躍の裏には、チームアーモンドアイの素晴らしい連携と惜しみない愛があったのですね。彼女の初仔が楽しみです。
読了日:05月02日 著者:シルク ホースクラブ
優しい音楽優しい音楽感想
『優しい音楽』亡くなった兄にそっくりな人を恋人に出来るものだろうか?永居さんが嫌な気持ちになったのは分かる。けれどもその後の展開がしっくりこない。ちょっと残念。『タイムラグ』不倫相手の女性に子供を預ける男の気が知れない。でも深雪さん、人が良すぎる。千波ちゃんの願いを聞き入れて、恋敵の奥さんの弁護までしてしまうのですから。深雪さん自身の幸せを掴んでほしい。『がらくた効果』絶対あり得ない。全くの他人のホームレスのおじさんを家に連れて帰ってくるなんて!小説だからこそのお話だと思います。
読了日:05月02日 著者:瀬尾 まいこ

読書メーター